Infrastructure Jobs banner

インフラストラクチャー
関連の求人・転職情報

より良いインフラストラクチャーがもたらす、より良い未来

ITインフラの変革が加速するなか、企業のクラウドへの移行や旧システムの見直しを可能にしているのが、インフラストラクチャーのスキルを備えた人材です。

企業が必要としているのは、将来を見据えた革新的な戦略、そしてそれを実現する人材。ヘイズは、真にアジャイルで応対力の高いインフラストラクチャーを構築したいあらゆる規模・業界の企業とネットワークを築いています。

インフラストラクチャー関連の求人を探す

ヘイズは、インフラストラクチャー分野の人材が何を重視しているかを理解しています。正社員でも契約社員でも、速やかにキャリアアップできる最適な転職先を提供します。

ヘイズはまず、じっくりと時間をかけてコンサルティングを行います。質問など多くのやりとりを通じて、企業の採用担当者と信頼関係を築いていきます。そして、転職希望者に最適な転職先を確保します。ヘイズは、転職に際して転職希望者が何を最も重視しているのかを十分に理解することで、他では見つけることのできない機会を提供することができます。​​​​​

最寄りのヘイズのオフィスに連絡して履歴書をお送りいただくか、ウェブサイトに掲載している最新のインフラストラクチャーの求人をチェックしてみてください。
 

最新のインフラストラクチャー関連の求人

社内 SE
東京23区内
インフラストラクチャーエンジニア
東京23区内
6500000~8000000
プロジェクトリーダー
東京23区内
続きを見る

お問い合わせ

キャリアプランに合った最適な仕事を見つけられるよう、精一杯サポートします。転職のご希望やお悩みなど、いつでもご相談ください。
 

お問い合わせフォーム

必要事項ご記入後、担当者よりご連絡いたします。
  •  
     
  •  私は、利用規約を読了したことを認め、また当該条件を受諾いたします。また、当該フォームに必要事項を記載することにより、プライバシーポリシーを読了しこれを理解したことに同意いたします。

インフラストラクチャー関連の求人・転職情報に関してよくある質問

日本国内でインフラストラクチャー関連の求人は多いですか? 

間違いなく多いです。リモートワークやハイブリッドワークへのシフトが進むなか、特にAWS、Azure、Google Cloudのサービスにおけるクラウドインフラストラクチャーのスキルを持つ人材の需要が急速に高まっています。
 
企業は、クラウドへの移行を進め、新たな機器の継続的な構築をサポートできるインフラストラクチャー分野のスペシャリストを必要としています。デスクトップ、サーバー、ネットワーク、ストレージなどインフラストラクチャー関連のさまざまな分野で、インフラストラクチャーのエキスパートに対する需要が高まると考えられます。

日本でインフラストラクチャー関連の求人があるのはどのような業界ですか?

あらゆる業界でクラウドの導入が加速しており、インフラストラクチャーのスペシャリストによるサポートは不可欠です。今後、特にマネージドサービスプロバイダーなどのIT業界で、インフラストラクチャー関連の人材需要が高まると予想されます。
 
ネットワークエンジニア、インフラストラクチャーエンジニア、インフラストラクチャーアーキテクトのマネージャーであれば、今後、確実にやりがいのある仕事やキャリアアップのチャンスが得られるでしょう。

日本のインフラストラクチャー関連職は、どのくらいの給与が望めますか? 

インフラストラクチャー分野のスペシャリストの給与は、職務や勤務地、企業によって異なります。標準的な給与水準は、年収600~1,200万円程度になるでしょう。
 
ヘイズの年収査定を使って、現在の自分の給与が適正な水準にあるかどうか、チェックしてみましょう。   

インフラストラクチャー関連で需要があるのはどのようなスキルですか? 

リモートワークやハイブリッドワークの普及により需要が高まったクラウド関連のスキルは、企業にとって今後も重要な役割を果たすことは明白。ネットワークエンジニアリングのスキルを持つ人材は特に優遇され、CCNA、CCNP、CCIEなどの資格を持っていればさらに高く評価されると予測できます。
 
もちろん、ソフトスキルもおろそかにはできません。特にシニアレベルの人材の採用においては、コミュニケーションやデリバリー、問題解決のための創造性、ステークホルダーエンゲージメントなどのスキルが重視されます。