Hays IT insights

DNA OF A CIO ASIA

CIO-Asia-front-cover-mock-up

CIO(最高情報責任者)という役職は比較的最近誕生したにもかかわらず、今や企業経営における要の1つとして急速にその地位を確立させてきています。

CIOは、テクノロジーの急速な進化の中、かつてない速さで変化する環境に直接対峙していく役割を担っており、数多くの意欲あふれるCIOが今後のキャリアの方向性を決めかねる状況になっています。

今回のレポートは、アジアのIT業界を牽引していくために何が求められるのかについて、意欲的なCIOの皆様に示唆に富んだ洞察を提供するべく企画されたものです。ヘイズは、アジア全域で307名のIT部門のリーダーに詳細な個別インタビューを行ない、CIOとして成功するために何が必要なのかを明らかにしました。さらに、アジアを代表するCIOの皆様に追加インタビューを行ない、それぞれの観点や洞察をレポート全体を通じて紹介しています。

レポートではCIOになるまでのキャリアパスや強固な技術基盤を築くことの必要性、ITをはじめとする技術開発の最新動向を把握することの重要性などについて触れています。

さらにこうした重要な側面をベースに、意欲的なCIOにとってテクノロジーとビジネスのさまざまな要素を結びつけるために必要になる、テクノロジー以外のビジネススキルにも目を向けています。最後に、業界にとっての課題や優れたネットワークを構築する必要性にも言及しています。

このレポートは今後、キャリアの選択肢の1つとしてCIOへの道を目指すことを考えている人に、何が必要なのかについての洞察を与えてくれるでしょう。また、すでにCIOの地位にある皆様、あるいは着実にCIOへの道を歩んでいる皆様には、このレポートでご紹介する他社のCIOの皆様の考え方を興味深く読んでいただけることと思います。

DNA of a CIO Asiaレポートのリクエストはこちら