Japan Accountancy and Finance 2024 Talent Trends

2024年日本の経理・財務領域における採用動向

 
経済情勢に対し保守的な見方が強まる中、企業における経理・財務部門は依然として重要な役割を担っています。本レポートでは、企業が経理・財務部門の採用戦略を強化するため、どのような取り組みをしているのか、最新の採用動向をご紹介します。 
  
アジアの約9,000名の人材や採用担当者への調査をもとに作成された2024年ヘイズアジア給与ガイドのデータも合わせて紹介しておりますので、ぜひご活用ください。 
 
アジアにおける経理・財務領域の主な調査結果 
  • 30.8%の従業員が現在の勤務先で昇進するか、新しい職務に就きたいと考えている
  • 35.3%の従業員が転職を考えている
  • 42.9%の従業員がチャンスがあれば前向きに転職を検討したいと考えている
本レポートの注目ポイント:   
  • 保守的な予算の中での経理・財務部門のあり方 
  • SSC(シェアードサービスセンター)の現状
  • 新たに求められるスキルと、高需要の職種

A&F IS 2024

 
必要事項をご記入後、ダウンロードが開始されます。

 

  •  
  •  
     

     
  •  

     私は、利用規約を読み、同意します。また、当該フォームへの必要事項の記入により、プライバシーポリシーを読んで理解したことに同意します。