候補者の皆様を狙った詐欺にご注意ください

Service Alert-Shirley

最近、アジア太平洋地域において、リクルート産業における悪質商法や詐欺行為の被害報告が増加しています。ヘイズは、候補者に対して支払いを請求することは一切ありません。また、コンサルタントとのメールでの応対は、必ずヘイズのドメインの入った正式なEメールアドレス(例えば name@hays.co.jp)を使用して対応しております。

万一、自分がリクルート詐欺の対象となっているのではないかと疑われる場合、最寄の労働局需給調整事業部に報告してください。